スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

期待値・分散と実践値

パチスロの事書きます

収支の取り方について。

パチスロで収支を取るといっても、人それぞれ目標が違うと思います。

自分みたいに、プラスになればいいや~って人もいれば、月20万勝つぞって人、月2万までなら負けてもいいや等・・・・・

それぞれ目標に合った台・ホール選びがある



例えば500回転の銭形2が落ちてたとする

これを拾わない人は月20万目指す人、もしくは銭形あんまり好きじゃない人。

自分は打ちます。期待値プラスになってて、かつそこまでリスクが大きくないから。

打たない人の理由としては、ボーダーが低い(期待値が2000円無い)とか他の台打った方が期待値稼げる等だろう。

自分も20万稼ぐなら拾わないが正解だと思う。ただ、目標が10万とか差枚換算で5000枚未満の人は打った方がいいと思う。

ボーダーが570だったとして、それを70下げるのは確かに期待値は下がるよ。でも570の台1つ打つより500の台2台拾う方が楽じゃね?

期待値だけの話をすれば2000円の期待値を1回取るのと1000円の期待値2回取るのは同じだからね。

じゃあなんで500は落ちてるのかっていうと、時間効率、分散。この2点でしょ。

天井狙いでハマリ台ほどおいしい理由
1.投資が小さくなるから
2.初当り確率が軽くなる

結局ハマってる方が勝率も上がるし、収支がマイナスにブレにくくなる。

期待値1000円の台を200台打つより、期待値2000円の台を100台打った方が、目標額である20万円を達成出来る確率が高いわけです。

だからといって、何も打たないで台探しを2時間するなら、1000円でも期待値あれば打った方がいいよね?



つまり何が言いたいかって

月額何円とか特に目標が無いなら、ちょっとボーダー下げてもいいんじゃねーの?って事

おしまい。


スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

kubojan

Author:kubojan
俺はオタクじゃねえ!
パチスロ、麻雀、アニメが好き。

最新記事
カテゴリ
清一色
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。